病院職員および入院患者様の
新型コロナウイルス感染症発生について(第3報) 
 当院において2022年2月1日(火)に発生しました新型コロナウイルス感染症の件について報告いたします。
 まず、患者様、ご家族ならびに連携医療機関の皆様には多大なご迷惑およびご心配をおかけしております。大変申し訳ございません。


1.経過

 2022年2月7日(月)の時点で、病院職員およびサ高住職員、患者様、サ高住入居者様より新型コロナウイルス陽性者を認めています。
罹患した職員については、すでに自宅療養またはホテル療養中です。
サ高住入居者様につきましては、PCR検査にてコロナ陽性者以外の方の陰性を確認しております。
 患者様およびサ高住入居者につきましては、保健所および関係機関と連携を図り、感染経路の調査や感染範囲の特定ならびに感染拡大防止の徹底を図っているところです。 


2.現在の対応

 2月1日(火)の新型コロナウイルス陽性者判明以降、毎日出勤者全員に抗原定性検査を実施し陰性を確認後、業務にあたっております。
引き続き、保健所および関係機関の指導に基づき、施設の消毒および感染予防対策の強化、感染リスクのある職員・患者様等のPCR検査等の実施など感染拡大防止に向けて最大限に努力して取り組んでおります。


3.今後の対応

 現在の診療体制は、外来診療および新規の入退院業務を一時停止しております。
 保健所および関係機関と連携を図り、引き続き感染拡大状況の把握を進めるとともに、施設の消毒、感染予防対策の強化など感染拡大防止に全力を尽くします。

今後の経過につきましては、ホームページ上にてご報告をさせていただきます。
皆様の安全・安心な受診に向けて、更なる努力をして参りますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
 2022年2月7日
医療法人若草会 松村病院
病院長 新居 大
 Copyright 2008 (c) Wakakusa-kai Medical Corp
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権は医療法人若草会に帰属します。